ガジェット・アイテム

アブラサス【abrAsus】の薄い名刺入れ!アブラサスの名刺入れを使うメリット5点を詳しく解説!

アブラサスの薄い名刺入れ

こんにちは、ゆうです。

会社に勤めている人にとって欠かせないのが「名刺」です。

スーツの内ポケットから名刺入れを出し入れするとき、薄い名刺入れであればスムーズにできます。

そんな振る舞い方をしたい人におすすめなのが、アブラサス社の名刺入れです。

この記事では、アブラサス社の薄い名刺入れの特徴とメリットについて解説します。

ゆう

この記事は次のような人におすすめ!

  • 薄くて小さな名刺入れを探している
  • スマートに名刺交換したい

スマホやタブレットのようなデバイスだけでなく、身の回りの小物をスマートなもので揃えたいと思っている人は是非最後までお読みください。

アブラサス社とは

アブラサス社は、「快適なライフスタイルを提案するストア」です。

代表的な商品としては、「薄い財布」と「小さい財布」があります。

薄さや小ささだけではなく、デザインや機能的にも優れていて、グッドデザイン賞にも選ばれてします。

また、2022年3月26日(土)日経新聞「NIKKEI プラス1」で、専門家が選ぶ「ミニ財布」でNo1に選ばれました。

薄い・小さい財布以外にも、iPhoneを入れられる財布や薄いメモ帳なども販売しています。

私がおすすめしたいのが「薄い」シリーズです。

次のようなラインナップが揃っています。

  • 薄い財布
  • 薄いマネークリップ
  • 薄い長財布
  • 薄いメモ帳
  • 薄いカードケース
  • 薄い名刺入れ
ゆう

今回紹介するのは「薄い名刺入れ」です。

薄い名刺入れの特徴

アブラサスの薄い財布の全体写真
アブラサスの薄い財布ブラック

アブラサスの薄い名刺入れの特徴について説明していきます。

公式サイトには、次のようなキャッチフレーズが書かれています。

「快適さ」「遊び心」を兼ね備えた、名刺入れ

一般的な名刺入れは、革製や金属製のものなど様々ありますが、どのタイプも自分の名刺をたくさん入れられたり、いただいた名刺をしまえたりするだけの「厚み」があります。

一方、薄い名刺入れは、「薄さ」と「取り出しやすさ」にこだわって作られています。

薄さ

厚みは約3mmです。

一般的な名刺入れと比べると圧倒的な薄さです。

もちろん重さも17gで軽いです。

この薄さが、胸ポケットなどからスマートに名刺入れを取り出すのに役立っています。

アブラサスの薄い財布の薄さ
厚みは3mmとかなり薄い。

取り出しやすさ

薄い名刺入れから、名刺を出すのはとっても簡単です。

ただ、薄いだけの名刺入れであれば、名刺を取り出すのに苦労するでしょう。

薄い名刺入れは、本体をサイドから押し込むと、底のレザー部分が折れ曲がって、名刺がポップアップします。

この取り出しやすさは、クセになります。

薄い名刺入れを使うメリット

薄い財布から名刺が少し出たところ

アブラサスの薄い名刺入れを使うメリットについてです。

次の5つについて順番に解説していきます。

  • デザインがスマート
  • 高級感がある
  • 胸ポケットに入れても邪魔にならない
  • 胸ポケットから取り出しやすい
  • 名刺が取り出しやすい

デザインがスマート

1つ目は、デザインがスマートな点です。

アブラサスの薄い名刺入れには、無駄な部分が一つもありません。

レザーが名刺を包んだだけのデザインで、とてもシンプルです。

それだけでなく、革そのものは丈夫なので、中の名刺をしっかりと守ることができます。

高級感がある

2つ目は、高級感がある点です。

こだわりのヌメ革を使っています。

ゆう

ヌメ革とは、牛の革ですが、数ある革の中でも最も革らしい雰囲気を持つため、「革の中の革」とも呼ばれます。

カラーは、「ブラック」、「チョコ」、「キャメル」の3種類が展開されています。

どの色も大人っぽく高級感があります。

胸ポケットに入れても邪魔にならない

3つ目が、胸ポケットに入れても邪魔にならない点です。

厚みが3mmと説明したとおり、非常に薄いのが特徴です。

そのため、ジャケットの内ポケットやワイシャツの胸ポケットに入れても全く邪魔になりません。

胸ポケットから取り出しやすい

4つ目が、胸ポケットから取り出しやすい点です。

胸ポケットに入れても邪魔にならないのと同様に、非常に薄いため、手をポケットの中に入れながら名刺入れを取り出せるので簡単に取り出すことができます。

名刺が取り出しやすい

5つ目が、名刺が取り出しやすい点です。

胸ポケットからスムーズに取り出した後、名刺入れから名刺を取り出すときにスムーズに取り出すことができます。

特徴で紹介したように、名刺入れの本体をサイドから押し込むと、底のレザー部分が折れ曲がって、名刺がポップアップします。

この取り出しやすさは、他の名刺入れでは味わうことのできない素敵な体験です。

薄い財布取り出しやすさ

薄い名刺入れを使うデメリット

薄い名刺入れを使うデメリットについても解説しておきます。

薄さや取り出しやすさのメリットを裏返すと、デメリットになる点もあります。

次の3点について順番に説明していきます。

  • 入れられる名刺が少ない
  • いただいた名刺を整理しにくい
  • 胸ポケットに入れていることを忘れがち

入れられる名刺が少ない

1つ目は、入れられる名刺が少ない点です。

アブラサスの薄い名刺入れが推奨する名刺の数は「10枚」です。

数人と会うだけであれば十分ですが、大勢の人と名刺交換する予定の場合には、圧倒的に足りません。

いただいた名刺を整理しにくい

2つ目は、いただいた名刺を整理しにくい点です。

薄い名刺入れは、入れる場所が1箇所しかないため、いただいた名刺を名刺入れに入れると自分の名刺と一緒になってしまいます。

自分の名刺と相手の名刺を分けて整理したい人にとっては注意が必要です。

胸ポケットに入れていることを忘れがちになる

3つ目は、胸ポケットに入れていることを忘れがちになる点です。

薄さが魅力の名刺入れですが、薄すぎて自分の胸ポケットに入れていることを忘れてしまうことがあります。

自分の服を脱ぐときに気がつけば良いのですが、それすらも気づかないと、誤って洋服と一緒に洗濯してしまうおそれがあります。

ゆう

私もひやっとしたことがありました。

プレゼント用包装

最後に、アブラサスの薄い名刺入れをプレゼントするときの包装について紹介します。

アブラサスの薄い名刺入れは、全てマットブラック専用の化粧箱に入っています。

薄い名刺入れは化粧箱に入って届く。
薄い名刺入れのお手入れ方法の書いた用紙

箱そのものも高級感があり、プレゼントに最適です。

¥4,900 (2022/12/28 22:40時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
お手入れ方法の記載された用紙

まとめ

今回は、アブラサス社の薄い名刺入れの特徴とメリットについて説明しました。

スマホなどのデバイスだけでなく、身の回りの小物もスマートなアイテムで揃えることで、スマートライフに一歩近づきます。

ご相談やご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせまでご連絡ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。