アプリ

Time Tree【タイムツリー】で家族を招待!タイムツリーでスケジュールを共有する方法を解説!

こんにちは、ゆうです。

家族でスケジュールを共有したいときにおすすめなスマホアプリといえば「タイムツリー(Time Tree)」です。

スマホアプリに予定を入力したら、その場ですぐにスケジュールを共有することができます。

そのためには、家族の一人がスケジュールの作成者となって、その他の家族を招待することで、タイムツリーを共有する必要があります。

この記事では、タイムツリーで家族を招待してスケジュールを共有する方法について詳しく説明します。

ゆう

この記事は次のような人におすすめ!

  • タイムツリーでスケジュールの共有方法を知りたい
  • 家族でスケジュールを共有したい

タイムツリーとは

カレンダーシェアアプリTime Tree
Time Tree公式サイトより

タイムツリー(Time Tree)は、スケジュール管理のスマホアプリです。

公式サイトには、次のように説明されています。

TimeTreeは、予定管理の方法を「共有とコミュニケーション」を前提にして作られました。例えるなら、リビングの壁掛けカレンダーがスマホの中に入ったようなイメージです。とにかく簡単に共有できること、カレンダーの中でコミュニケーションできることが特徴です。

Time Tree公式サイト

スケジュール管理のスマホアプリであれば、例えばiPhoneであれば「カレンダー」アプリ、Androidであれば「Googleカレンダー」などがありますが、タイムツリーの特徴はなんとっても「共有とコミュニケーション」です。

タイムツリーでカレンダーを共有すれば、誰かが予定を書き入れれば、それを全員が同時に共有することができます。

ゆう

うちの場合は、親が予定を書きこみ、子どもが自分の予定を確認しています。

タイムツリーでできることについては、次の記事で詳しく紹介しています。

Time Tree【タイムツリー】アプリを使いこなす!タイムツリーでできること10点を紹介! こんにちは、ゆうです。 家族や友人でスケジュールを共有したいときに活躍するのが「タイムツリー」というアプリです。 カレンダ...

家族を招待する方法

家族を招待する方法について詳しく説明していきます。

そのためには、招待する側と招待される側を決めておく必要があります。

招待する側が、家族を招待していき、一人一人登録していくといったイメージになります。

ゆう

私が招待する側となり、妻や子どもたちを招待してスケジュールを共有しています。

招待する側の作業

まずは、招待する側の作業について説明していきます。

タイムツリーのアプリを立ち上げて、ホーム画面の右上の「人」アイコンをタップします。

「カレンダー」の画面が表示されるので、「ここをタップして招待しよう!」をタップします。

タイムツリーでカレンダーを共有するために招待する方法
①、②の順でタップする。

「メンバーを招待」の画面が表示されるため、「ライン」「メール」「ツイッター」「URLを共有」のいずれかを選択します。

ゆう

ここでは、「ライン」を使って招待していきます。

「ライン」を選択し「送信」ボタンをタップすると、「送信先を選択」の画面になるので、共有したい相手を選択し、「転送」ボタンをタップすると相手に届きます。

招待方法でラインを選択し、共有したい人にメッセージを送る。

招待される側の作業

次は、招待される側の作業について説明していきます。

招待する側から、「ライン」「メール」「ツイッター」「URLを共有」のいずれかの連絡がきているはずです。

ここでは「ライン」で説明をしていきますが、ラインには下の画像のようなメッセージが届きます。

招待される側に届くラインメッセージ

もしも、タイムツリーアプリをダウンロードしていなければ、先にダウンロードしておきます。

ダウンロードしてあれば、赤い四角の部分をタップします。すると、下の画像のような画面に移るので、「カレンダーに参加する」をタップします。

タイムツリーのカレンダーに参加するをタップする

これで招待された側の作業は終了です。タイムツリーでスケジュールの共有をできるようになりました。

共有できたことの確認

念の為、スケジュールが共有できているかどうかの確認の仕方を紹介します。

ホーム画面の右上の「人」のアイコンをタップすると下の画像が表示されます。「メンバー」の人数が増えていて、その人のアイコンが追加されていればOKです。

招待したメンバーが増えていることを確認する画像
ゆう

長男を追加して、家族4人でスケジュールを共有することができました!

まとめ

今回は、タイムツリーで家族を招待してスケジュールを共有する方法について説明しました。

親が予定を書き込むことで、子供とスケジュールを共有できるのは本当に便利です。

もしも、子どもがスマホを持っていなければ、自宅にアレクサ搭載のスマートスピーカーがあれば、子どもはそれでスケジュールを確認することができます。

アレクサ【Alexa】とタイムツリー【Time Tree】を連携する方法!家族でスケジュールを共有する!家族でスケジュールを管理するならばタイムツリーアプリがおすすめですが、アレクサとも連携できることご存知でしょうか。アレクサとタイムツリーを連携すれば、スマホを持っていない子どもも、自宅にあるスマートスピーカーで家族の予定を音声で確認することができます。...

ご相談やご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせまでご連絡ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。